Information

FXは 裁量トレードで一時的に利益を出すことは出来ますが、
利益を出し続けることは 難しいと言われています
少し時間をかけて 自動売買でお金を稼ぎ続ける仕組みを作れば
画面に張りつく事も ストレスを感じる事も なくなります
  • ホーム
  • »
  • 自動売買の準備-VPS(バーチャルプライベートサーバー)

カテゴリ:自動売買の準備-VPS(バーチャルプライベートサーバー)

自動売買の準備-VPS(バーチャルプライベートサーバー)のカテゴリ記事一覧。MT4自動売買を使って10万円を1億円へ増やす実況サイトです初心者でも少し時間をかけて勉強すれば 自動売買で資産を構築できます
VPS(バーチャルプライベートサーバー)でMT4を24時間稼働

自動売買の準備-VPS(バーチャルプライベートサーバー)
MT4は FX会社のサーバーを使うのではなく プラットフォームをPCへダウンロードして使う必要があります。自動売買を行うには 常にPCの電源を入れっぱなしにしなければなり…

記事を読む

No Image

自動売買の準備-VPS(バーチャルプライベートサーバー)
VPSは 契約料を払いますので有効的に活用したいものです。MT4を動かす為には メモリーのリソースが重要な要素です。VPSサービスを提供する会社では、1GBで1つのMT4の起動…

記事を読む

VPS(バーチャルプライベートサーバー)でMT4を24時間稼働

MT4は FX会社のサーバーを使うのではなく プラットフォームをPCへダウンロードして
使う必要があります。
自動売買を行うには 常にPCの電源を入れっぱなしにしなければなりません。


自分のPCでMT4をダウンロードして常に動かしても良いですが
個人のPCを使うには リスクがあります。


・電気代がかかる
・通信速度が遅いとソフトからの売買指示通りの価格でポジションが持てない
・停電などで通信が途切れると自動売買が出来なくなる
・常に動かしているのでPCの寿命が短い


それらのリスクを回避する為に 私は VPS(バーチャルプライベートサーバー)という
サーバーの契約をしてMT4を稼働させています。

サーバー写真.png

月2,000円程度かかりますが 上に書きましたリスクを全て回避できます。


・自分のPCを24時間動かした時の電気代を単純計算しても月2,000円程度かかりますので
 元は取れます。
 自動売買で利益を出しているので 月2,000円など苦になりません。
・通信速度は 早く安定しているので ストレスになりません。
・サーバーは24時間監視されているので 停電の心配はありません。
 万が一停電しても すぐに復旧されます。
 (私は、何年も使ってますが停電した経験はありません)
・自分のPCを使わないので 自分のPCは普通にネットしています。


ユーザー側は 自分のPCについている「リモートデスクトップ」の機能で
自動売買の状態を見たい時やサーバーを操作する時だけ接続して見にいきます。


FX用のVPSサービスを提供している会社は日本では 2社が有名です。


「使えるねっと」「お名前.com」です。
2社ともVPSの設置場所を日本とアメリカの2か所から選べます。
FX会社のサーバーが どこにあるか? で私は選択してます。


FX会社のサーバーがニューヨークにあれば アメリカ設置のVPSを
日本やアジア地区にあれば 日本設置のVPSを使っています。
理由は 自動売買の約定スピードの違いからです。


光通信が当たり前の時代でも
FX会社のサーバーに近いところの方がサクサクと約定します。


但し アメリカ設置のVPSはユーザーの操作スピードは落ちます。
日本からアメリカのVPSを操作するのですから距離の影響はあります。


しかし ユーザーは、MT4やソフトの設定をするだけなので
操作スピードが少し位落ちても 全く問題ありません。

大切なのは 自動売買のスピードです。


私は 2社の中でも 「使えるねっと」をメインで使っています。


理由は サポートが充実している費用がリーズナブルな点です。
サーバーに関して素人の私でもしっかりサポートしていただいているので
大変助かっています。

FX用VPS 特別割引キャンペーン!

MT4を軽くしてVPSで複数口座を動かす方法

VPSは 契約料を払いますので有効的に活用したいものです。


MT4を動かす為には メモリーのリソースが重要な要素です。
VPSサービスを提供する会社では、1GBで1つのMT4の起動を推奨していますが、
私は 1GBでも複数のMT4を動かしています。


EA稼働時に使用するメモリーを少なくすればMT4を軽くできます。
方法は いくつかありますが、効果の高いものをご説明いたします。


1.VPSの音量をカット
⇒音声を出すとメモリーを使いますのでリモートデスクトップ画面右下で
 サーバーの音声をミュートにします。
 (「使えるねっと」のVPSでは 最初から固定でミュートになっていますので、
 この操作は 不要です)
 VPS 音声カット.jpg

2.MT4のMax bers in history とMax bers in chartの数字を減らす
⇒通常 ヒストリーバーは 512000 / チャートバーは 65000で設定されています。
 これは EAの売買判断に使うバーの記録数と表示数ですが、これらは Maxまで使いません。
 私の経験上ですが、安全見ても ヒストリーバーは 200000
 チャートバーは 20000あれば十分です。

 手順は
 @Menuバー→Tools→Optionsを選択
 (私は 海外のEAも使っていますのでMT4の言語を英語で設定しています)
 Tool Option.jpg

 ➁Options→Chartsタブで、ヒストリーバー(512000)、チャートバー(65000)の
 数字を減らします。
 Option_Charts.jpg

 ※個々のEAで使用するバーの数が違いますので
  デモ口座などでEAの挙動とメモリー使用量の低下を確認してから
  リアル口座で行って下さい。

3.MT4のシグナルをカット
⇒MT4は エラーなどを知らせる為にイベントシグナルが発信されます。
 そのイベントシグナルにメモリーを使います。
 カットする方法は以下になります。

 手順は
 @Menuバー→Tools→Optionsを選択
 Tool Option.jpg

 ➁Options→Eventsタブで、Enableのチェックを外します。
 Options_Event.jpg

4.Experts logs と Journal Logs をこまめに削除する
⇒ハードディスクの容量が増えるとOSの稼働速度が遅くなりますので
 不要なログを削除します。

 手順は
 @MenuバーのFileをクリックしてData Folderを開きます。
 Deta Folder.jpg

 ➁Data Folder→logsをクリックするとログが毎日 記録されていますので
 古い記録を削除します。
 MT4 log2.jpg

 BData Folder→MQL4をクリックするとその中にもlogsフォルダーがあり、
 毎日 記録されていますので 古い記録を削除します。
 MT4 log1.jpg
 ※ログは EAの挙動を記録しており、ログを消すとエラー表示も消えますので
  注意が必要です。

他にもメモリー使用量を下げる方法は ありますが、
この4点だけで かなりの効果が期待できます。
免責事項
本サイトは情報の提供を目的としており、投資の助言あるいは投資の勧誘等を
行うものでは、ありません。
閲覧者が、本サイトの情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害について、
本サイト運用者は、一切の責任を負いません。
本サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、
移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
プロフィール
ショウ.jpg

管理人:ショウ
性別:男性
FXを始めて数多くの失敗をしてきました。
これまでの経験から、今では、ストレスなく
ゆっくりと資産を増やしています。
カテゴリ
FX口座開設方法
単にFX口座開設するのは、
もったいないので、こんな方法があります

pc1.png
MT4を24時間稼働させるにはVPS
VPSを使えばMT4を
24時間 安心して稼働させる事が可能です

yjimage.jpg
EAの選択は重要です
EAは 派手な宣伝に惑わされない様に
慎重に選んでください

yjimageUO5PX2OS.jpg
初期資金の作り方
初期資金は 自腹を切るのではなく
自分で作り出す方法があります

お問い合わせ
応援クリックお願いいたします
最近の記事
タグクラウド
海外口座のMT4自動売買は
こちらで説明しています
QRコード
Copyright © FX自動売買で10万円を1億円へ増やす All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます