Information

FXは 裁量トレードで一時的に利益を出すことは出来ますが、
利益を出し続けることは 難しいと言われています
少し時間をかけて 自動売買でお金を稼ぎ続ける仕組みを作れば
画面に張りつく事も ストレスを感じる事も なくなります
  • ホーム
  • »
  • 自動売買ソフト-EA(エキスパートアドバイザー)に対する考え方

カテゴリ:自動売買ソフト-EA(エキスパートアドバイザー)に対する考え方

自動売買ソフト-EA(エキスパートアドバイザー)に対する考え方のカテゴリ記事一覧。MT4自動売買を使って10万円を1億円へ増やす実況サイトです初心者でも少し時間をかけて勉強すれば 自動売買で資産を構築できます
No Image

自動売買ソフト-EA(エキスパートアドバイザー)に対する考え方
MT4(メタトレーダー4)では 自動売買売買ソフトの事をEA(エキスパートアドバイザー)と言います。MT4は 世界共通のプラットフォームですのでMT4に対応したEAは どこのFX会…

記事を読む

No Image

自動売買ソフト-EA(エキスパートアドバイザー)に対する考え方
EAは 無料〜10万円以上するものまで値段の幅は 非常に広く価格相場というもは ありません。数年前、私は6万円のEAを買って、一度も稼働せずに終わったことがあります。こ…

記事を読む

No Image

自動売買ソフト-EA(エキスパートアドバイザー)に対する考え方
通常 EAは、デフォルト(初期値)で高い成績が出る様にセットされているものですが、 私は、パラメータを自分で設定した方が その性能をフルに発揮できる考えています。EA…

記事を読む

利益が出始めらた注意してください

自動売買ソフト-EA(エキスパートアドバイザー)に対する考え方
FXの口座開設をして、EAの検証も行って、自動売買を始めると利益が出始めます。利益が出ることは、誰でも嬉しいことですが、利益が出始めるのは当然です。その為に、…

記事を読む

甘い言葉は 特に注意

自動売買ソフト-EA(エキスパートアドバイザー)に対する考え方
初心者に限らず、FXの自動売買をしている人は 常に情報収集をされていると思います。色んなサイトを見ると「1年で数千%の利益を出す自動売買ソフト」「○○年間、続けて…

記事を読む

EAの選択

自動売買ソフト-EA(エキスパートアドバイザー)に対する考え方
市場は 集団心理で動き、集団心理を数値化したものがインジケーターでありそのインジケーターの組み合わせと条件に従って自動売買するのがEAであるとこちらで(↓↓↓)ご…

記事を読む

No Image

自動売買ソフト-EA(エキスパートアドバイザー)に対する考え方
自動売買という言葉を聞いて「ほったらかしで どんどん湯水のようにお金が増えていく」とお考えの方がいましたら、「妄想は持たないで下さい」と言いたいです。EAを買っ…

記事を読む

EAをすぐに替えるということは?

自動売買ソフト-EA(エキスパートアドバイザー)に対する考え方
すぐにEAを替える人がいますが、本当にそのEAを使いこなしましたか?EAをセットして最初は 利益が出てもすぐにトレンドが発生し口座破綻の危機に陥ってEAを止めてしまい…

記事を読む

FXの楽しみ

自動売買ソフト-EA(エキスパートアドバイザー)に対する考え方
FXで一番の楽しみは 毎回画面を見るたびに口座残高が増えていることです。市場には 波があり小さな波から大きな波まで 様々な波で形成されています。EAは その波の中にあ…

記事を読む

EAの模索は続けます

自動売買ソフト-EA(エキスパートアドバイザー)に対する考え方
自分のポートフォリオを完成させ お金を稼ぐ仕組みを構築したら後は 資産に合わせて1ポジション当たりのロット数を増やしていくだけですが、新たなEAの模索は 続けます。…

記事を読む

EA(エキスパートアドバイザー)に対する基本的な考え方

MT4(メタトレーダー4)では 自動売買売買ソフトの事を
EA(エキスパートアドバイザー)と言います。


MT4は 世界共通のプラットフォームですので
MT4に対応したEAは どこのFX会社でも使えます。


EAは 世界中に数千、数万?もあり、様々なロジックで作られています。


初心者の方で勘違いしやすいのは EAをセットするとほったらかしで、
お金が増えると思ってしまうことです。


正しくセッティングできれば 確かにほったらかしで良いですが、
間違った設定では、お金を減らす一方になってしまいます。


最も重要なのは、資金管理を十分に行うことです。
FXで強制退場させられる人のほとんどは、この資金管理が出来なかった人です。


私も強制退場の経験が何回もあり その内の9割は、資金管理の甘さでした。


残りの1割は EAのテストを行わずに いきなりリアル口座でトレードを始め、
あっという間にEAがロスカットを連発して、口座を破綻させました。


万能なEAは この世には存在しません。
存在していれば 全員億万長者です。


リスクとリターンは 表裏一体であり リスクをしっかりを管理すれば、
リターンの恩恵を受けることが可能となります。


リスクという言葉の意味を「損失」と捉えている人が多いと思いますが、
リスクとは、損失ではなく 損失につながる危険度(可能性)の事です。
損失に繋がらなければ リスクを管理していることになります。


資金管理は 自動売買、裁量トレード問わず、最優先すべきものだと
私は 思います。

EAの価格と性能は 比例しない

EAは 無料〜10万円以上するものまで値段の幅は 非常に広く
価格相場というもは ありません。


数年前、私は6万円のEAを買って、一度も稼働せずに終わったことがあります。
このEAは、認証型のEAでした。
(販売者のサーバーで登録NOを認証させなければ動かないEA)


なぜ 終わったかと言いますと 販売者のサイトは閉鎖され、
認証が出来なくなったからです。


詐欺のようなEAが 今も数多く存在します。
私は、世の中の全てのEAをテストしたわけではありませんが、
EAの性能と価格は、決して比例しないと思っています。


EAも需要と供給で価格が決まり、バックテストなどで派手な成績を
叩き出せたEAは 高く値段がつけられます。


バックテストが良いに越したことはありませんが、
直近の期間だけのバックテストで成績が良くても長い期間でテストすると
悪いこもと多々あります。
これをカーブフィットと言います。


このサイトでは 多くはありませんが 私が良いと思うEAを紹介していきます。
紹介料で儲けようとは思ってませんので 安いEAばかりです。


実際に何らかの形で私が触れたものを紹介するからです。
以前の苦い経験から 私は 高いEAを買う気になりません。
だから 安いEAしか紹介できません。


安いEA(場合によって無料のEA)でも 非常に優秀なものがあります。
それらコストパフォーマンスに優れたEAを紹介していきたいと思います。


但し、免責事項にも書かせていただいていますが、
このサイトは 情報提供を目的としておりますので、
全て自己責任でお願いします。


私の経験の中で EAのみならず有意義な情報を紹介していきたいと思います。

EAをデフォルトで使わない

通常 EAは、デフォルト(初期値)で高い成績が出る様にセットされているものですが、
私は、パラメータを自分で設定した方が その性能をフルに発揮できる考えています。


EAの販売者は そのEAを必ずバックテストします。
バックテストの成績が良いEAが 販売する上で高付加価値になるからです。


親切になるとフォワードテスト(デモ口座やリアル口座で実際に動かすテスト)の結果を
公開しています。


ここで気を付ける必要があるのは、販売者のバックテストやフォワードテストは、
その販売者がテストしたFX会社での 一つのデータということです。

ユーザーが持っているFX会社の口座で同じ結果が出るとは限りません。


よって 私の場合は 自分がリアル口座を持っているFX会社の
デモ口座で、一度デフォルトでテストして、次にパラメータを振ってテストして、
自分にとって最適と思う状態に仕上げることを行います。


仮に同じソフトを複数のFX会社で同時に動かすときも同じことをします。


スプレッドや約定スピードは、FX会社によって様々なので、
EAを全く同じ条件で設定しても違う結果が出ることが多いです。


私が使っているEAは、そのほとんどがデフォルトで使用していません。
それがトレード結果として良いか?悪いか?は、明確に判断つきませんが、
自分的には、納得しています。
(設定をミスして火傷することもありますが、、、)


現在使用中のEAも時々、条件の微調整を行っています。
本来、調整など必要ないEAが優れたEAなのかもしれませんが、
完璧なEAは、この世に存在しません。


リスクがあっても それに耐える資金管理とEAの設定調整で
何とか生き残っています。

利益が出始めらた注意してください

FXの口座開設をして、EAの検証も行って、自動売買を始めると利益が出始めます。


利益が出ることは、誰でも嬉しいことですが、
利益が出始めるのは当然です。


その為に、時間をかけて準備したのですから


市場の7割は、レンジ相場と呼ばれ、ある一定の値幅範囲の中で値動きをします。
多くのEAは、そのレンジ相場に対応するロジックで作られています。


残り3割は、トレンド相場といって一方向へ価格が移動する相場です。
一般的にレンジ相場に対応するEAは、トレンド相場では、弱いといわれています。


そのトレンド相場、つまりレンジ相場からブレイクアウトを狙ったEAもありますが、
ブレイクアウトを狙ったEAは、普段のレンジ相場では、エントリーをしなかったり、
ダマシにあって損失を出したりしますので、ストレスを感じる時間が長いです。


つまり、ユーザーは 無意識にレンジ対応のEAを多く選ぶ傾向にあります。


私が好きなEAは、普段は レンジ相場で利益を積み上げ、
トレンドに移行した時の損失や含み損をどれだけ抑えられるか?が
設定できるEAです。


また、トレンド相場でも対応できる資金管理が出来ている状態を
ユーザーは普段から準備していく必要があると思います。


利益が出始めると誰でも「もっと儲けたい!」と欲が出るのは
仕方ないと思います。
調子に乗って、取引ロットを増やしたくなる気持ちが出ます。


しかし、いずれ訪れる相場の転換期に対して 準備をしておくことが、
この世界で生き残っていく鍵だと 私は 思います。

yjimage138.jpg

甘い言葉は 特に注意

初心者に限らず、FXの自動売買をしている人は 常に情報収集をされていると思います。


色んなサイトを見ると
「1年で数千%の利益を出す自動売買ソフト」
「○○年間、続けて月200%の利益を出し続けるEA」
「PF(プロフィットファクター)10以上の最強EA」 などなど。。
すばらしい表現しか見当たりません。

(※プロフィットファクターとは、ある一定期間で 初期資金に対して
 資産がいくらになったかの倍率です。
 1以上で儲けが出ているEA、1以下は 資産を減らすEAとなります)


販売者は 素晴らしい成績を表現すると売れるので
それが、たとえウソでも誇張したものでも何でも有りでPRします。


私は これまで多額の勉強代を払ってきました。
(勉強代とは、FXでの損失、自動売買ソフトの無駄な購入費の事です)


現在 利益を出し続けている諸先輩方が失敗されていたことと
同じ事をやっていたように思います。


失敗からしか学べないこともありますが、振り返るととバカだったなあ、、と
思ってしまいます。


過ぎたことは 仕方ないので、今 自分のやっている自動売買方法を継続して、
コツコツと利益を積み上げていこうと思っています。


最低限の勉強は必要ですが、ある程度の仕組みが理解できれば、
あとは、絞り込んで 自分にあったEAを選択して、活用し続けることが大切だと
私は 思います。


最近 私は 色んなサイトをあまり 見なくなりました。
(勉強かねて少しは見ますが、、)
欲を出さずに 自分の方法を貫き通せば、結果は後からついてくると感じています。


ハイリターンの裏には必ずハイリスクがついています。
ハイリターンの美味しさだけを求める方に FXは 向いていないと思います。


分かってはいるつもりですが、
FXは博打でも宝くじでもないということを
いつも考えている必要があると 私は 思います。
yjimage112.jpg

EAの選択

市場は 集団心理で動き、集団心理を数値化したものがインジケーターであり
そのインジケーターの組み合わせと条件に従って自動売買するのがEAであると
こちらで(↓↓↓)ご説明しました。

「市場は集団心理で動く」

全ての市場動向を網羅して自動売買するEAを作ることはできないので、
ある一定のルールでEAのプログラムは 作られております。


EAのタイプとしては、
@アジア時間の値動きが少ない時間を狙った逆張りスキャルピング

➁トレンドに沿って逆張りを行うスキャルピング

Bレンジブレイク(レンジ相場が終わってレンジを突き抜けた時にエントリー)

Cナンピン(普段は、スキャルピングやデイトレードですが、エントリーとは反対方向に
     進んだ場合に指定したpipsで追加エントリーするもの)

Dマーチンゲール(ナンピンと同じロジックですが、追加エントリーは2倍以上の係数で
     ロットを増やしていく)

E両建てピラミッティング(最初は両建てしてエントリーしますが、トレンドが発生したら、
     その方向に追撃エントリーをしていく)

などなど
これらの他にも色んなタイプがあります。


@➁Bは 含み損はあまり出ませんが、損切りモードに入り連敗すると
資金を減らす「ドローダウン」を起こします。

CDを選ぶと含み損が大きくなる傾向ですので、「口座を破綻させるリスク」がでます。

Eは 利益を出すときの破壊力は 大きいですが、中程度のレンジに弱く、
「ドローダウンした時のダメージ」も大きくなります。


それぞれ特徴があるので、その特徴を生かした使い方をする必要があります。
私が好んで使うのは 一つの口座で@➁Cのタイプと複数の通貨ペアの組み合わせです。


複数のEAタイプでEAのもつ弱点を補完し、複数の通貨ペア、
例えば地政学的に関係のない通貨ペアを組み合わせることでリスクを下げています。


つまり、◯◯ショックで急激なトレンドに入ったとしても全てのEAと通貨ペアで
損失を出さず、幾つかは 利益を出す仕組みとしております。


そうすれば、急激なトレンドで なす術なく口座破綻させてしまうリスクが低くなります。


これまで色んなEAを色んな通貨ペアを使ってきましたが、
今のポートフォリオが 私には 合っていると思います。


どんなEAを選ぶにしても「資金管理」だけは 厳重に行うようにしています。

yjimage42ZMJ90G.jpg

妄想は持たないで下さい

自動売買という言葉を聞いて
「ほったらかしで どんどん湯水のようにお金が増えていく」とお考えの方がいましたら、
「妄想は持たないで下さい」と言いたいです。


EAを買って バックテストやフォワードテストなど事前の準備をして
リアル口座にセットしたら自動売買は 始まります。


しかし、じっくりと事前の準備が必要で EAの長所や短所を把握する必要があります。
これを怠ると高い勉強代(=損失)を支払う羽目になります。


「楽をしてお金を儲ける」発想ではなく、
「最短でお金を儲ける為にあらゆる手を打って その努力の恩恵として資産が増える」
私は 考えています。


努力なくしてリターンは ないことを今でも自分の戒めとしています。


少し資産が増えたからといって一喜一憂せず、常に冷静に状況を見る考えが
この世界で生き残っていくコツだと思います。

EAをすぐに替えるということは?

すぐにEAを替える人がいますが、本当にそのEAを使いこなしましたか?


EAをセットして最初は 利益が出てもすぐにトレンドが発生し
口座破綻の危機に陥ってEAを止めてしまい、そのまま使わずに終わってしまいます。


要因は EAの稼働準備が不十分でバックテストやフォワードテストを行っていなかった。
資金管理が不十分でロスカットせざるを得なかった。

大体こんな理由です。


少し痛い目にあって このEAは 使えないと判断し、次のEAを探します。
探しながら億万長者になる夢をみます。


気が付かないうちに EAコレクターになってしまいます。
EAを探しては ゴミのようなEAをつかまされて失敗を繰り返し、大きな勉強代を払います。
ついには 資金が底をついて FXの世界から去ってしまいます。


最初は 資産を増やすことを目的としていたはずなのに、、、。


これまで失敗を繰り返してきた私だから伝えられることがあります。
このサイトを訪問された方には 私のような失敗を繰り返さないようにしてほしいと思います。

yjimageTZ6QW5EC.jpg

FXの楽しみ

FXで一番の楽しみは 毎回画面を見るたびに口座残高が増えていることです。


市場には 波があり小さな波から大きな波まで 様々な波で形成されています。
EAは その波の中にある一定の法則(インジケーター)に従って自動で売買します。


その法則から外れた場合に EAが損切する事は ありますが
私は 十分にEAのテストをしてから実践投入するので 大きく崩れる事は
そんなにありません。


以前は トレンドが発生すると「どこまで続くのか?」と不安でしたが
今では トレンドが発生すること「利益につながる」のでワクワクします。


「やまない雨はない」という言葉と同様に「永遠に続くトレンドはない」からです。
100年に1度のショックが起きても トレンドは反転するものです。
現にリーマンショックで超円高になりましたが、今はリーマンショック前の価格帯に
戻っています。


但し 集団心理がパニックに陥っている場合は 自分もパニックになりやすくなります。
そこでは 冷静に判断する必要があり
トレードにおいてルールを無視しない自動売買が 私は好きです。

yjimage139.jpg

EAの模索は続けます

自分のポートフォリオを完成させ お金を稼ぐ仕組みを構築したら
後は 資産に合わせて1ポジション当たりのロット数を増やしていくだけですが、
新たなEAの模索は 続けます。


理由は MT4のバージョンUPや大規模なモデルチェンジなどが行われると
これでのEAが使えなくなる可能性があるからです。
MT4のバージョンUPで使えなくなったEAを私は 幾つも持っています。
但し、新たなEAを探したらEAを取り替える訳では ありません。


新たなEAを発掘出来た場合は 切り替えせずに これまでのポートフォリオに
追加で組み込みます。
更に リスク分散の観点で 同じEAを複数口座では 出来るだけ組まない様にします。


同じEAを複数の口座で稼働させると トレンドが発生した場合 同じように含み損や
損切りを行ってリスクを同時に抱えてしまうからです。


仮に 同じEAを複数口座で使うにしても EAをセットする通貨ペアを
出来るだけ変えて複数の口座が同時に破綻危機に陥ることを回避します。


自分で決めたルールを愚直に守り続けることが、継続的に利益を出し続ける
重要なファクターになります。


yjimage55YH63TV.jpg
免責事項
本サイトは情報の提供を目的としており、投資の助言あるいは投資の勧誘等を
行うものでは、ありません。
閲覧者が、本サイトの情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害について、
本サイト運用者は、一切の責任を負いません。
本サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、
移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
プロフィール
ショウ.jpg

管理人:ショウ
性別:男性
FXを始めて数多くの失敗をしてきました。
これまでの経験から、今では、ストレスなく
ゆっくりと資産を増やしています。
カテゴリ
FX口座開設方法
単にFX口座開設するのは、
もったいないので、こんな方法があります

pc1.png
MT4を24時間稼働させるにはVPS
VPSを使えばMT4を
24時間 安心して稼働させる事が可能です

yjimage.jpg
EAの選択は重要です
EAは 派手な宣伝に惑わされない様に
慎重に選んでください

yjimageUO5PX2OS.jpg
初期資金の作り方
初期資金は 自腹を切るのではなく
自分で作り出す方法があります

お問い合わせ
応援クリックお願いいたします
最近の記事
タグクラウド
海外口座のMT4自動売買は
こちらで説明しています
QRコード
Copyright © FX自動売買で10万円を1億円へ増やす All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます