Information

FXは 裁量トレードで一時的に利益を出すことは出来ますが、
利益を出し続けることは 難しいと言われています
少し時間をかけて 自動売買でお金を稼ぎ続ける仕組みを作れば
画面に張りつく事も ストレスを感じる事も なくなります
  • ホーム
  • »
  • 初めての方は-有名投資家の言葉から学べる事

カテゴリ:初めての方は-有名投資家の言葉から学べる事

初めての方は-有名投資家の言葉から学べる事のカテゴリ記事一覧。MT4自動売買を使って10万円を1億円へ増やす実況サイトです初心者でも少し時間をかけて勉強すれば 自動売買で資産を構築できます
No Image

初めての方は-有名投資家の言葉から学べる事
「時代遅れになるEAは EAではない」という表題は、「時代遅れになる原則は 原則ではない」という 大富豪ウォーレン・バフェットの言葉をお借りしました。原則は 不変又は…

記事を読む

No Image

初めての方は-有名投資家の言葉から学べる事
私は、「リスクとは、自分が何をやっているかよくわからない時に起こるものです。」という投資家ウォーレン・バフェットの言葉が好きです。一般的に誤解されやすいのは、…

記事を読む

とにかく生き残ることを考える

初めての方は-有名投資家の言葉から学べる事
FXの世界で継続して勝ち続けるには まずは 生き残る必要があります。著名な投資家ジョージ・ソロスは「私の実践的スキルを要約せよ、と求められたなら、ただひとこと「サ…

記事を読む

生き残った後にすること

初めての方は-有名投資家の言葉から学べる事
「とにかく生き残ってください。儲けるのはその後です。」とジョージ・ソロスの言葉をお借りして 先日お伝えしました。では 生き残ったあとに 何をすればいいか?悩みま…

記事を読む

他人の意見に振り回されない

初めての方は-有名投資家の言葉から学べる事
「カリスマトレーダーが今日の相場を予測」「一流アナリストが今月の相場を分析」などと 毎日 色々なサイトで予測や分析をされています。私は FXに関して 他人のサイトを…

記事を読む

ホームランを狙うと火傷するが見送りの三振はない

初めての方は-有名投資家の言葉から学べる事
私の経験では FXでホームランを狙うと大火傷しました。つい欲が出て「もう少し我慢すれば もっと利益が出るはず」「これまでの負けを取り返す為に ここは 一発勝負しよう…

記事を読む

独力で考えなかったら投資では成功しない

初めての方は-有名投資家の言葉から学べる事
全ての投資に言える事だと思いますが、「独力で考えなかったら 投資では成功しない」とウォーレンバフェットは言われています。MT4による自動売買の手法と考え方を当サイ…

記事を読む

時代遅れになるEAは EAと呼べない

「時代遅れになるEAは EAではない」という表題は、
「時代遅れになる原則は 原則ではない」という 大富豪ウォーレン・バフェットの言葉を
お借りしました。


原則は 不変又は 根本的な決まりなので時代遅れの原則は 原則とは言いません。


「このEAは、時代遅れ」という話をたまに聞きます。
時代遅れということは、そのEAは カーブフィットしていることになります。
(カーブフィットとは、直近やある限られた時間の範囲で好成績が出るように調整したもの)


そのようなEAは 当然、使う価値はないと私は考えます。


では、その見分け方のポイントですが、
・直近すぎたり、古すぎるバックテストをいつまでも販売ページに載せている
・テスト期間が 1年未満で実績を強調している
・開発してからフォワードテストする時間があるのに していない
 (フォワードテストのデータを載せてない)
・やたらとPF(プロフィットファクター:投資とリターンの比率)や利益率、
 利益額を強調して 最大ドローダウンや相対ドローダウンを語らない

これらを注意するだけでも変なEAをつかまされる危険は低くなります。


私は、これまでで100以上のEAをテストしたり、実際に使いましたが、
何年も使えたEAは、ほんのひと握りです。
自虐的に言うと、EAコレクターになっていました。


元EAコレクターの私だからこそ、EAを見極める力が、少しは身に付いたと思っています。

リスクとは 自分が何をやっているかわからない時に起こる

私は、「リスクとは、自分が何をやっているかよくわからない時に起こるものです。」
という投資家ウォーレン・バフェットの言葉が好きです。


一般的に誤解されやすいのは、「リスク=損失」と思われることです。
確かにリスクは、損失につながる要素の事をさしていますが、
リスクと損失は、決してイコールではありません。


リスクとは、文字通り危機の事でです。
危機は、回避できるものです。損失は、結果の事です。


例えば、$100を損失するリスクに直面したとします。
手元に、$10,000あって$100失うリスクと、$200しかなくて$100失うリスクとでは、
大きさが違います。


万が一、同じ$100を失ったとしても、前者は大した損失にならず、
後者は、致命的な損失につながります。
また、お金という物理的な損失よりも、失った精神的なダメージや
失うかもしれない不安な気持ちが大きく響きます。



つまり、リスクに対しての備えがどれだけあるかで、
物理的にも精神的にも安心感が違います。


このサイトでは、資金管理の重要性をしつこくお伝えします。
資金管理さえ出来れいれば、救われる事態が沢山あります。


このサイトに訪問いただいた方が考える資金管理の3倍をイメージしてください。
その3倍のイメージが本当のリスク管理だと私は思います。

とにかく生き残ることを考える

FXの世界で継続して勝ち続けるには まずは 生き残る必要があります。


著名な投資家ジョージ・ソロスは
「私の実践的スキルを要約せよ、と求められたなら、
ただひとこと「サバイバル」と答えるだろう。
まず生き残れ。儲けるのはそれからだ。」

と言われています。

yjimage788.jpg


私は FXに限らず投資の世界で生き残っていくための指針としています。
生き残らなければリベンジは 出来ません。

負けて投資の世界から去ることも選択肢の一つですが、
私は 負けて終わりたくなかったので 今でも生き残っています。


「石の上にも三年」という ことわざも 私には 合っていました。
ことわざの意味としては 厳密に三年ではなく「長い間」という解釈が正しい様です。


多くの人は、長い年月をかけて 色々な事を覚えていきます。
天才的な才能をそもそも持っている人は ごく稀にいるかもしれませんが、
スポーツ選手や音楽家など プロになれるような人は、
子供のころから何十年と練習を積み重ねて その道のプロになっています。


その道のプロになるには 一定期間の修行が必要だと私は 思います。
しかし、投資の世界の場合は 一定期間に損失を出してしまい
取り返しが つかない事になってしまうリスクがあります。


FXは、8割以上の人が失敗する世界なので FXの技を学ぶだけでなく
正しい情報を信頼できそうな人から得ることもプラスになります。


気を付けていただきたいのは
「あなたに その教材やEAを売ろうとしている人は
あなたに それらを売ることが目的であって
あなたを儲けさせることが目的では ない」

という事です。


これまでゴミのような教材やEAを買ってきた馬鹿な私が 大きな事を言える立場では
ありませんが ご参考ください。

生き残った後にすること

「とにかく生き残ってください。儲けるのはその後です。」と
ジョージ・ソロスの言葉をお借りして 先日お伝えしました。


では 生き残ったあとに 何をすればいいか?悩みます。
昨日までと同じことをすると また口座を破綻させてしまう繰り返しになります。
事実、私は 何度も同じことを繰り返して口座を破綻させました。


ぎりぎり生き残った 又は 一旦口座を破綻させた直後ですが、
1.しばらくFXを距離を置いて何もしない
2.すぐに復帰する

の2択に迫られると思います。
(もう一つは 「FXの世界から足を洗う」ですが 足を洗ったらFXについて
何もすることがないので ここでは 触れないでおきます。)


私は 両方経験していますが 今から思うと2の方が 私には 合っていたと思います。
2の場合 どん底に落ちた直後なので FXをしたくない気持ちは ありますが、
つらい時期を鮮明に覚えている時期でもあります。


そのつらい気持ちが薄れないうちに復帰すれば これまでとは
各段に進歩した危機管理の準備を行えます。


少ない金額しか残ってないので 早く取り戻したい気持ちを ぐっと抑えて
少額からトレードを再開し 進歩した危機管理能力を確認することが
有意義だと私は 考えます。


何度も書きますが メンタルなんて鍛えることは出来ません。
鍛えられるのは 危機に直面したときの経験則からくる冷静な判断力です。


メンタルってなんですか?
私は メンタルなんて 根拠のない虚勢だと思っています。


反面 冷静な判断や直感は 有りだと思います。
それらは 経験と実績に裏付けされたものだからです。
勘違いしないでいただきたいのは、直感は 山勘とは違います。


生き残った後だからこそ 冷静な判断を強く心がけ
進歩した危機管理能力を発揮する時だと 私は思います。

yjimageIAB8CMJM.jpg

他人の意見に振り回されない

「カリスマトレーダーが今日の相場を予測」
「一流アナリストが今月の相場を分析」

などと 毎日 色々なサイトで予測や分析をされています。


私は FXに関して 他人のサイトをほとんど見に行きません。
(たまに暇つぶしに見に行く程度です)
他人の予測を信じて 当たった事がないからです。
特にアナリストやその道のプロと呼ばれる人の考えは 信じません。


ウォーレン・バフェットは
「私はブローカーやアナリストに相談したりはしません。
物事は自分の頭で考えるべきです。
ロールスロイスに乗る人間が地下鉄を使う人間からアドバイスを受けるところは、
ウォール街以外にありません。」

と言われています。


ブローカーの仕事は 自分の会社を儲けさせること
=ユーザーに 多くの取引をさせて 手数料を稼ぐことが目的です。

あなたの資産が増えても減っても
彼らにとっては どうでもいいことなのです。


yjimageK8R6CSHY.jpg


沢山の取引をしてくれるお客が優良顧客なので
彼らの言う通りに取引すれば
何となくトレーダーの気分になってしまいます。


私は 裁量トレードでも 自動売買でも 自分だけで考えて取引を行います。
その方が 自己責任なので どんな結果でも気が楽です。
誰かを恨んだりすることもありません。


肩に力を入れず やるべきことを淡々とやるのが自分流です。

ホームランを狙うと火傷するが見送りの三振はない

私の経験では FXでホームランを狙うと大火傷しました。
つい欲が出て「もう少し我慢すれば もっと利益が出るはず」
「これまでの負けを取り返す為に ここは 一発勝負しよう」
と思って行動すると
大抵痛い目に合いました。


ウォーレン・バフェットは
「株式市場に見逃し三振はありません。
投げられる球、投げられる球、全てを振らなくてよく、いい玉を待ち続けられるのです。
問題は、もしあなたがトレーダーだと、あなたのファンが
仕切りに「振れ!馬鹿野郎ー!」と野次ることです。」

と言われました。


確かに投資は 何もしなければ 損はしません。
無理してホームランやヒットを打つ必要もありません。
私のファンは私の心の中の欲という形で存在しており、その野次を無視することは
頭では 理解していましたが 私には 難しかったです。


それでも 今は 裁量トレードも継続して利益を出していますが、
無理をしようとする心の中の野次を無視する為に 私は 自動売買に軸足を傾けました。

yjimage998.jpg

独力で考えなかったら投資では成功しない

全ての投資に言える事だと思いますが、
「独力で考えなかったら 投資では成功しない」とウォーレンバフェットは言われています。


MT4による自動売買の手法と考え方を当サイトで説明していますが、
何もせずに自動売買で資産を簡単に増やす事は 難しいと思っています。


ポイントは、手法の選択とその根拠となる考え方がなければ
手法に振り回されるだけだからです。



自分で考えて その手法が納得できるものであるなら、仮に損失に繋がる何かが起こっても
対処することが出来ます。
その為の最小限の知識は 必要です。


知識を習得する手段は、特別な事をしなくとも
ブックオフの100円本やネットで調べれば自分で出来ます。


投資の世界は、何もせずに簡単に自動売買で資産を増やせるほど
甘いものではないと 私は体験しました。

yjimage0E7XBJLM.jpg
免責事項
本サイトは情報の提供を目的としており、投資の助言あるいは投資の勧誘等を
行うものでは、ありません。
閲覧者が、本サイトの情報を直接または間接に利用したことで被ったいかなる損害について、
本サイト運用者は、一切の責任を負いません。
本サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、
移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
プロフィール
ショウ.jpg

管理人:ショウ
性別:男性
FXを始めて数多くの失敗をしてきました。
これまでの経験から、今では、ストレスなく
ゆっくりと資産を増やしています。
カテゴリ
FX口座開設方法
単にFX口座開設するのは、
もったいないので、こんな方法があります

pc1.png
MT4を24時間稼働させるにはVPS
VPSを使えばMT4を
24時間 安心して稼働させる事が可能です

yjimage.jpg
EAの選択は重要です
EAは 派手な宣伝に惑わされない様に
慎重に選んでください

yjimageUO5PX2OS.jpg
初期資金の作り方
初期資金は 自腹を切るのではなく
自分で作り出す方法があります

お問い合わせ
応援クリックお願いいたします
最近の記事
タグクラウド
海外口座のMT4自動売買は
こちらで説明しています
QRコード
Copyright © FX自動売買で10万円を1億円へ増やす All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます